2012/10/25

久しぶりに新商品アップしました!10/23

いつもブログに新商品の紹介を載せるときには遅い場合もあるのですが、売れてしまったものも含めて、美しい商品たちをご紹介いたします。
いつもの通り食器がメインです。

ラヴィエというアペリティフ(食前酒)のときにおつまみを乗せるお皿。
良くは小さな赤カブ(ラディッシュ)を乗せていたそうです。
おしゃれですね。
ラヴィエをいくつかご紹介します。
 上の写真はJules Vieillardによるボルドー窯のラヴィエ。
ロマンティックな色合いで、取っ手のレリーフがきれいです。

 上のも同じくVieillard Bordeauxの青い絵柄入りのシェル型ラヴィエです。

 こちらはクレイユ・エ・モントローのラヴィエ。
はっきりした色のフロールやジャポンシリーズはよく見かけますが、このうっすら水色タイプもきれいです。

それからやはり白い食器類。
 上の写真は南仏窯であろうと思いますが、年代も窯も不明です。
ただただレリーフの陰影が美しいです。

 上の写真は、ブルターニュのMalicorne窯、多分エミールエシエの作品ではないかと思います。
フランス王室のユリの花がモチーフになったフルール・ド・リスとボタンのようなかわいいお花のレリーフで素敵です。

 最後は先日は透かしとレリーフのきれいなコーベイユをご紹介したペクソンヌ窯のスーピエールです。
ペクソンヌでも美しい商品は大変少なく、大抵は大衆的なカフェオレボウルやお皿などを良く見かけます。
たまたまマルセイユの蚤の市で見かけたとき、「なぜマルセイユにこんなきれいな、しかも状態の良いものがあるんだ!」と思ってすぐに手に取りました。
店主は「日本人は白いスーピエールとバカラのクリスタルを良く買ってくれるんだよ~」と自慢げに私に話をします。
案の定日本人の私が白いスーピエールを取ったので、内心「来た来た」と笑っていたのでしょう。
マルセイユでバカラのような高級アンティークを扱っている人なんだな、と店はないそうですがアドレスは確保して帰りました。

 見てください。
このレリーフの美しいことったら!

もっと家に長くいてほしかったのですが、大切に使ってくださる方のもとにもらわれて行ってよかったと思います。
でももうちょっと、見ていたかったかな・・・(笑)


Grenier i-Deco オンラインショップ
http://ideco.ocnk.net/

残念です。

私はアンティーク業界では潜りの存在ですが(現在の形態でのアンティーク暦は浅く、オンラインショップだけで知名度も無いし、お小遣い稼ぎに始めただけのことですので・・・)、今日お客様から「先日NHKの美の壷に出ていた男性がうちの商品に似た壷に素敵にお花を生けていて・・・」というお話を聞かせていただきました。

ちょっと気になり、NHKの美の壷とは?と思って、せっかくインターネットも再開したことだし、調べてみると。
お客様のご覧になった回はどうやらカントリーアンティーク (File253)の回だったようです。
日本に初めてカントリーアンティークを紹介した第一人者として、天沼寿子さんの写真がありました。
Depot39という雑貨屋さんのオーナーだったらしいのですが・・・。
Depot39って聞いた事あるよね、なんだっけ?
すごく昔の事で忘れていましたが、ディスプレイの専門学校時代に自由が丘の「キャトルセゾン」や「私の部屋」などの雑貨屋と一緒に見て回っていた雑貨屋の一つがDepot39でした。
おぉ懐かしい。
加えて言えば、恵比寿から中目黒のアンティーク街やヴィンテージのインテリアを良く見て回ったものです。
イギリスのアンティーク家具を見に広尾にもたまに足を伸ばし・・・。
その頃は学生で親元に暮らしお金も無く見るだけでしたが。

懐かしい~。

あの時代に始まったのですね。
カントリーアンティークって。
天沼さんてすごい方なんだな、と思い経緯を辿ってみる事に。
そしたら残念なことに10/12つい先日なくなられたとの事。
・・・・・・・。
ショック。

一度もお目にかかれることはありませんでしたが、若いときの目の保養をたくさんしてくださって、今のカントリーアンティークの世界まで繋げてくれて、本当にありがたい方でした。
ありがとうございました。

多分お若くして亡くなったのだと思いますが、27年前の事ですから私も年を取ったんだなーと思います。
あの頃の友達はどうしているだろう、今でもあの雑貨屋はあるのだろうか、などひっそり自分の思い出に浸りました。

ああ、懐かしい~・・・涙


 悲しいお話だけではなんですから、カントリーの写真でもどうぞ。

写真は2枚とも南仏はプロヴァンス地方の田舎の写真です。




天沼寿子様のご冥福を心よりお祈りいたします。

2012/10/16

やっとインターネットに繋がりました!

約1ヶ月の間パソコンから思うようにインターネットに繋げない状態でしたが、今日フランステレコムの人に修理に来てもらいやっと、やっとプロバイダーからインターネットが繋げるようになりました。
全く・・・言いたい事はたくさんありますが、苦情を言っても仕方ない国です。
そんな事より新商品アップの為にたくさん準備しなければなりません。

転んで肩を痛めたり、ガイド業も忙しかったりと心も体も疲れきって、新商品のアップの準備がほとんど出来ていない状態です・・・。
それなのに蚤の市へ行くたびに良いものに出会っては購入してしまい、家の中が大変な事になっています。(汗)
上の写真は昨日の蚤の市のスタンドのひとつです。

次回の新商品のアップは今月中には出来ると思いますが、メルマガにてお知らせいたします。
メルマガに登録していただければ日程をお送りいたします。
http://ideco.ocnk.net/

ホッ・・・

こちらも昨日行ったアンティーク屋さんの裏庭です。

2012/10/12

お返事の遅れについて…


皆さま
プロバイダーの会社からインターネットが繋がらない間の為の3Gキーなる物を借りているのですが、このキーまでもが作動しなくなってしまいました。(泣)
よって今はまたiPhoneだけですので、十分な調べ物ができなかったり、お問い合わせにお答え出来ない部分が出ている状況です。
本日10月12日以降にお問い合わせをいただきました方につきましては直ぐにお返事出来ないと思います。
ご迷惑をおかけいたしますが、どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

あたらしいプロバイダーに繋げる時がきましたら、改めてブログの方でお知らせいたします。