2015/03/25

新商品UPしました♪ 2015/03/25 http://ideco.ocnk.net/

今回は、春らしいバルボティーヌのお皿やピシェ、そしてコッパーモールドなどが揃っています。

 バルボティーヌ。
ああ、バルボティーヌ。
なぜにこんなにかわいいのでしょうか。笑

状態の良いものも多いです。

ピシェとビスキュイバレル。
ロマンティックな柄で、もうドキドキしますっ♡

 アスパラ皿があればアーティチョーク皿もある。

歴史の古いボルドー窯のレリーフのグリザイユのお皿たちも。

 ラヴィエたちも。

 こんなものも少し。

 穴あき皿。

コッパーモールドは状態、大きさなどいろいろですのでオンラインショップでご確認くださいね。(*^^*)

☆ 2015年に入り、商品の表示価格はすべて送料込みとなっております!
保険をつける場合は800円の追加、3㎏以上のものは自動的に保険が付いています。
また、複数お買い求めの場合は重複する送料を差し引きますので、お安くなる場合が多くなっております。

それではごゆっくりと(蚤の市と言うにはいいものが多いので。笑)アンティークギャラリーでも見に来る気分でふらりとお立ち寄りくださいませ。(*'ω'*)

店長 イデコ
http://ideco.ocnk.net/

☆お知らせ☆ オンラインショップの仕様が少し変わりました。

って、更新直前に。。。
とお思いの方もいらっしゃると思いますが、大きな変化はございません。

商品ページの写真数が増えたんです。
いいことですね。
メイン写真の欄の写真が最高5枚から20枚になりました。


注記する事柄に応じて写真の枚数は変化します。
必ずしも20枚載せている訳ではありません。

メイン写真をクリックするとポップアップで写真が出てくると思います。
そのそれぞれの写真の下に、特記することがあればキャプションとして注記を記入しています。
この注記、写真をポップアップで見ないと読めません。
写真では分かりにくい事を記載しておりますので、是非メイン写真をクリックしてポップアップでご覧いただきたいと思います。

↑上の写真で注記(キャプション)されているのがお分かりになりますでしょうか。
ポップアップでみないとこの注記が出てきません。

今まで下の方に記載していたヒビやカケなどの注記はこれからは上のメイン写真のグループに入れます。
なにとぞよろしくお願いいたします。m(__)m

こんな時間ですが、あと1点を残すのみになりました!
これなら間に合います~!(^^)!

店長 イデコ

2015/03/24

フランスアンティーク 白いレリーフ皿たち ♪♪♪

 お写真だけになりますが、ご覧くださいませ。
見るだけでもワクワクしますよ♡

サルグミンヌの白いバルボティーヌ皿。
色の付いたものは見たことありましたが、白いのは貴重なんじゃないかな?

こちらはジアンのアーティチョーク用のレリーフ皿。

 アーティチョークがモチーフになったレリーフはとても美しいです。!(^^)!

 白いレリーフ皿は、他にも。

 サルグミンヌの大変古く貴重なお皿。
お花が散りばめられたリムにカットワークとパニエを編んだようなレリーフがたまりませんっ♡

こちらは定番ですね。
クレイユモントローのシェル型レリーフのお皿。
やっぱり美しいっ!

そしてボルドー窯のDavid Johnstonのグリザイユのレリーフ皿もお目見えです。

 柄は2種類。

状態はいろいろですが、比較的用状態のものが多いです。

以上のお品物たちは明日の更新でUPいたします!
http://ideco.ocnk.net/

店長 イデコ
PS:いつもギリギリ過ぎて自分でもハラハラします。
時間が足りないったら!




春のバルボティーヌ特集♪

春を待っていたバルボティーヌたちの登場です♪

 手前のアスパラ以外は大変古いものです。

 蘭?でしょうか。
とても繊細なバルボティーヌはサルグミンヌのもの。

 薔薇のバルボティーヌはゴールドのラインが入って、どこかレトロ。

クリザンテーム柄のバルボティーヌ。
クリザンテームは菊の事なんですが、菊でもいろんな種類があって、一概に菊と言うとイメージが違うかと思いクリザンテームになっています。笑
 細かな花びらと葉っぱが素敵です。

面白い配色の素敵なバルボ。
これは3枚用意しています。
状態が良いと言えないものもありますので、オンラインショップでよくお確かめくださいね。(*^^*)

 小鳥ちゃんのバルボ。
色がきれいです♡


この水色のサルグミンヌのバルボはお皿と低いタイプのコンポティエとあります。
お皿の方にはヒビが入っています。(上からの写真だと分かりにくいのですが、これは低型コンポティエ)

そして渋いお品。
中央の濃いカーキ色の釉薬がガラスのように光を通して、中のバルボ模様を更に美しくしています。

 ニワトリがコガモたちを脅して追いやっている様子?笑

2羽の小鳥が梅らしき木に止まっています。
まわりのレリーフもはっきりして大変美しいお品です。
2枚とも風化が見られます。

そして、フルーツや、

パンジーのお花も♡
黄色い方は最近のものです。

明日の更新でお目にかかれます!
お楽しみに♪

グルニエイデコのオンラインショップ
http://ideco.ocnk.net/

店長 イデコ

2015/03/23

スミレ すみれ パンジー♪ バルボティーヌとプリント柄のプレート

ショワジーのパンジー柄のバルボティーヌは、バルボティーヌ界では定番ですね♪
今回は大変良い状態のものが5枚手に入りました。(*^^*)

 色合いがまた素敵なんです♡

 3つのパンジーが元気に咲いている様子。
なんだか微笑ましいですね。
それぞれのパンジーの下に体のようにちっちゃく描かれた茎がかわいくアクセントになっています。笑

 ツヤツヤでしょう?

 古いものですから普通に貫入は入っています。
手で彩色されたこの雰囲気がたまりません。
とろ~りとした飴のようです。

裏側の様子。
刻印は全部に入っています。
ただ薄いのと濃いのとあるのが違いです。

 ショワジー窯のバルボティーヌの定番、パンジー柄のお皿です。
古いものですから、現代の食器と違い、製造時の不具合による生地や釉薬、彩色にのダマやムラなどの見られる部分は一部見られます。

それにしても流れてきた歳月を考えると大変良い状態になります!

 そして、こちらはSALINS窯のお皿。
深皿と平皿とラヴィエをご用意しました。

 トランスファープリントのかわいいパンジーの柄です。
一枚一枚微妙に柄が違いますので、よくご覧いただきたいと思います。(*^^*)



以上の商品はもうすぐグルニエイデコのオンラインショップでご紹介いたします。
http://ideco.ocnk.net/

店長 イデコ




2015/03/22

コッパーモールド いろんな大きさや形のケーキ型♪

今回もいろんな形が揃いました♡

 いろんな形があって、集めたくなる気持ちが分かります。
年代によって作り方も雰囲気も違うんですね~。

コッパーモールド(銅製モールド)以外にもこんなものがありますよ♪

 陶器製のこげ茶の釉薬のずっしり重いケーキ型。
アルザス地方のケーキ、クグロフの形をしています。
きっとアルザスかサヴォア方面の窯のものでしょう。

 ねこちゃんの大型のモールド。
隣のマドレーヌの型と大きさを比べると大きさがわかると思いますが、かなりデカいです。

 マドレーヌの1個型。
風化が進んでいます。
インテリアの飾りなどに。
13個あります。


 こちらはワッフルの型。
四葉の形のデザインで、かわいいワッフルになるでしょう~~~♪

 これは銅製のクグロフの型。
真ん中に穴が開いているのが特徴です。

 クグロフの型が変形したような、スパイラル型のコッパーモールド。

 上部がマーガレットのようなデザインの丸形のコッパー。

 氷山型のコッパー。
このように片面が曇っているものがいくつかあります。

 これは大変古い、貴重なもの。
手でカーヴをなめらかにしていった様子が見て取れますね。
大変な作業のお品だと思います。

 小さいサイズのこんなコッパーも。
フルーツの柄がかわいいです♡

 そして、これ!
特大なんですけど、下の写真をご覧ください。
口径約29㎝とかなり大きなものです。笑

色も状態も少しづつ違います。
オンラインショップで状態などを確認しながらよ~くご覧になってみてくださいね。

これらの商品はもうすぐグルニエイデコのオンラインショップでご紹介いたします。
http://ideco.ocnk.net/

グルニエイデコのオンラインショップ
店長 イデコ