2017/04/07

花のある暮らし特集♪ すずらん柄のバルボティーヌやパンジー柄の商品など♪

 次回は花のある暮らし特集です。

今日はスズランとパンジーの柄の商品をご紹介いたします♪

まずはバルボティーヌのお皿から。
デザート皿サイズを5枚ご用意しております。

 グリーン地に可愛らしい白い鈴蘭と赤い小花がアレンジされたデザインのバルボティーヌのお皿です。
ドイツ製、という事になるのですが、ドイツのバルボティーヌ専門の窯をビレロイボッホがデザインごと買収した窯で1989年には閉鎖されています。

このお品物は20世紀前半のものになり、シュロのような葉っぱのレリーフの上に可愛い白い鈴蘭と赤い小花がアレンジされています。

 一部、このようなキズまたは釉薬の削げのみられるものがありますが、

 またそれぞれにレリーフの盛り上がった部分に釉薬の剥がれが見られます。


 それでも表面はツルツルで綺麗です。


 そして、6枚あるバルボティーヌのお皿の下の真ん中を見てください♪
更に小さいパン皿が1枚だけあります♪
こちらは裏にカケなど見られます。

 鈴蘭続きで、鈴蘭柄のピシェ。
曲線がきれいなフォルムのお品です♪
シミなどあります。



 そしてミニチュアのち~さな花瓶。
水用のキャラフの形をしています。
おままごと用だったのでしょうか?

 ライターとの大きさ比較。
とっても小さいものです。

 それからスズランの柄が素敵なクリスタルのグラス。


 いつものようにガラス製品の撮影がうまくできていませんが、可愛い鈴蘭の模様とリボンにはSouvenirとの文字が入っています。


イデコの撮影技術で良さが半減していますが、とっても美しいグラスなんですよ!


 そしてすずらん柄のコンポティエ。
ロンシャン窯のものです。
裏に貫通していないラインが見られますが丈夫な状態です。


 クレイユエモントローのフローラシリーズ、その中にまたシリーズがありこれはスズランMUGUETと名のついたシリーズです。

ただ。。。



一体どこにスズランが?

と探してしまうすずらんシリーズなんです。

スズランはこちらなんですね~。
他の花と混ざっていますが、下の方に潰れたように見えているのが鈴蘭ちゃんです♪


 ガラス製品もいくつかご紹介します。

香水とか化粧水などを入れていたのでしょうか。
素敵なトワレット用のボトルです♪


お花柄ではありませんが、蜂のレリーフのゲランのボトルも久々に仕入れました♪



 右は先ほど出てきた鈴蘭のグランすですが、左はルグラ社のガラスにパンジーの柄がエナメルで仕上げられたキャラフです。

あえて、角に模様を持ってくるところが当時はもちろん今でも斬新なデザインですね。

おそらくアールデコ当たりの時代になるのではないかと思います。



 左側はすでに販売中の少し小さめのキャラフです。

 二つ並べて一輪挿しとして飾っても素敵ですよ♪


 マルシェで売っていたかわいいピンク色のチューリップを一輪、飾ってみました。


パンジー柄の古~いお皿もあります。

ぽってり、ほっこりする雰囲気の温かみのあるお品です。
デザート皿サイズです。

以上のお品ものたちは間もなくグルニエイデコのオンラインショップにお目見えいたします💕

ボロボロすぎるようなものはありませんが、小さい難などのみられるものはありますので詳細はUP後の各ページでご確認くださいませ。m(__)m

お楽しみに♪


http://ideco.ocnk.net/
店長 イデコ(*^^*)